大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2019.7.14東京都「中堅保健師専門研修」
  • 東京都「中堅保健師専門研修」・・・。

    東京都各自治体保健所・保健センター等に勤務する勤務経験10年以上の保健師を対象に実施されるこの研修で、1コマを任されてしまった (^_^;)

    多くが行政機関で役割を担い、働く中堅保健師の皆さんに、地域包括支援センター職員として・・・、みま~もでの行政とのかかわりを通して、僭越ながらこの方々に伝えたかった一番のこと。それは「自組織の限界を知りましょう!」ということ。

    限界を知っているからこそ、他の組織に興味や関心を抱くことができる。協働を模索する。縦割りの限界を超えるためには、その分野を得意としている組織や団体とつながり、目的を一つに歩めばいい。

    「こうあるべき!、これが大切!」。
    私たち専門職、公的機関がどうしてもやってしまいがちな『お仕着せのネットワーク』構築。これでは地域にやらされ感しか生まれない。今必要なのは、共感をつなげて地域の主体を広げていくこと!
    みま~もを通して実感してきたこの気づきを、中堅保健師の皆さんに届けた。

     

    66605804_2234322799996312_5086171847553187840_o 66660999_2234322846662974_321558252921815040_o 67268014_2234322823329643_5719013176717082624_o

    事業所: 全体

    カテゴリー:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA


事業所別によむ
  • 大森 (140)
  • 蒲田 (39)
  • 全体 (279)