大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2011.1.4スタートライン!
  •  『 自分の在る位置をしっかり定めること。 』
     これがあって、初めてあらゆるものを広く見渡すことができる。深く物事を捉えることができる。
     どんなに分野のちがうことも、自分にとって必要なものであれば吸収することができる。
     自分の位置を定めず 「あれもこれも・・・」と関心の手を伸ばしても、結局は何も生み出すことはできないし、自分自身の実になることもない。
     興味本位で、自分だけでなく周りの人をも混乱させてしまうだけ。
     自分が混乱することは「身から出たさび」ということでいいが、付き合った周りの人はたまったものではない。
     『 位置を定める 』 ということは、自分のものの見方や考え方の原点を決めるということ。
     いろいろな想定外の事象も、自分の立ち位置から考えることができるから、ブレずに、系統的に発想することが可能になっていく。
     混沌としている今の時代の中で、安易で楽なものに流されがちだが世の中そんなに甘くはない。
     一つひとつ積み上げていく先にしか、見たいと思う景色なんて見ることはできないということ。
     そのためには、スタートラインを決めて、ブレないための根を張って、進んでいかないと道に迷うということ。
     そのためには学ぶことがどうしたって必要だということ。
     見たい景色があるのなら、自分自身でこの道程を踏まなければならないんです。
     近道や、ドラえもんの『どこでもドア』なんてないんです。
     新年にあたって、自分のある位置を再確認し、進んで行きたいと思っています。
     
    IMG_3178.jpg
    IMG_3182.jpg
    IMG_3199.jpg
    IMG_3200.jpg
    IMG_3208.jpg
    IMG_3184.jpg
    IMG_3169.jpg
    IMG_3159.jpg
    IMG_3160.jpg

    事業所: 未分類

    カテゴリー:タグ:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA