大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2011.8.16自分の柱に染み通す。
  •  経験というのは確かに大事!
     でも、自分自身の中に柱を打ち込んでいなければ、どんなに貴重な経験をしたとしても、それを自分の中に取り込むことなどできない。
     柱とは、 「自分が何を大切にしたいか?何を大事に生きていきたいか!」 この正味の部分。
     この正味の部分の柱を自分に持ち合わすためには、経験から学び取れるかどうかにかかっている。
     経験を、人との出会いを自分の柱に染み通す。
     染み通すことによって、自分の柱に枝葉がのびていくんですよね。
     枝葉は人間の深さ。
     人間の深さとは、本質を見極めることができる力を、自分に持つことができるということ。
     今の世の中、この本質を見極めなければ、どこまでも流されてしまうだけ。
     私は・・・、いえ、私たちは、人と向き合うことを業としている専門職。
     せめて、柱を自分自身の中におっ立てなくて、何が支援なのでしょう。
     資格がすべてではないんです。
     資格取得はあくまでスタートライン!そこから、自分が学んだ専門分野を、自分の中に染み通す。
     自分を通さなければ、制度という枠の中からしか、人を見ることも向き合うこともできない・・・。
     
     「それでいいんですか!」という話しです。
    P230814100327.jpg
    P2308141100333.jpg
    P2308141100334.jpg
    P2308141100332.jpg
    P2308141100336.jpg
    P2308141100340.jpg
    P2308148132164.jpg
    P2308141100353.jpg
    P2308141100361.jpg
    P2308141100360.jpg

    事業所: 未分類

    カテゴリー:タグ:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA