大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2016.10.22地域ささえあいセンター 発進!
  • 10月より当院 社会医療法人財団 仁医会 牧田総合病院 に新たな部署が誕生した。

    その名も「地域ささえあいセンター」!

    地域に必要なプラットホーム「コミュニティ・ヘルスケアの構築」・「在宅医療の推進」・「病院機能としての地域包括ケア推進」

    この3つのプラットホームが有機的に循環していく仕組みを、「地域ささえあいセンター」として具体化していきます。

    地域ささえあいセンターには、 『ささえあいコーディネーター』を配置!

    医療ソーシャル・ワーカー Mさん、わが地域包括支援センターリーダー たぐナースがこの役割を引き受けてくれました!

    この2人を軸に、「地域ささえあいセンター」が地域のプラットホームと当院をつなぎます!病院と地域をつなぐ拠点も、年内中にはオープンさせる予定です。

    病院機能として、地域包括ケアシステム構築にできることは何なのか?

    在院日数短縮のために、地域の医療・介護専門職と顔の見える連携を構築するだけではないと思っています。

    「住み慣れた町で、いつまでも安心して暮らし続けたい!」

    この地域に暮らす皆さんの「安心」のために、当院も新たなスタートを切ります!

    牧田総合病院 地域ささえあいセンター 発進です!

     

    牧田総合病院 地域ささえあいセンター イメージ図

    %e7%97%85%e9%99%a2%e4%bd%93%e5%88%b6%e5%9b%b3%ef%bc%88%e6%a1%88%ef%bc%89

    事業所: 全体

    カテゴリー:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA


事業所別によむ
  • 大森 (140)
  • 蒲田 (39)
  • 全体 (279)