大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2019.7.13みま~もレストランを開催しました!!
  • 梅雨の時期、天候不順で心身が疲れやすいですね!!
    そんな時期に食事で疲れを吹き飛ばす、「みま〜もレストラン」を開催しました。


    今回のテーマは「絵本と食」。
    児童書の出版社である(
    )フレーベル館とコラボしました。
    写真1
    前半はミニ講座。
    フレーベル館出版本部/
    企画開発本部取締役の木村美幸さんが
    「食べ物が登場する大人気の絵本」「『食』をテーマにした世界の絵本」など
    を取り上げて、絵本を通して食べる楽しみや面白さ、子どもたちに伝えたい食育を
    紹介しました。
    P1440748


    途中クイズで盛り上がり笑いが起きたかと思うと、真剣な表情に…
    P1440725


     P1440769

    私たちが食べる野菜は、実・葉・茎・根・つぼみなど食べる部分が
    野菜によって様々あること、葉っぱの形から土中に埋まっている野菜を
    当てる面白さなど、何気なく食べる野菜の存在感を感じてくださったのではないでしょうか。


    そして…
    後半はお待ちかね、NRE大森弥生ハイツの管理栄養士さんによる特製ランチ!
    絵本で取り上げた食べ物を織り込んだメニューが次々と食卓にならびます。


    P1440778
    <メイン>
    ・野菜のグラタン  ・野菜たっぷりキーマカレー
    サイドメニュー>
    ・パリパリサラダ  ・野菜のピクルス
    ・トマトゼリー   ・甘酒入り野菜ジュース


    超豪華! なんということでしょう〜♪

    さらに! 絵本にちなんだ、みま〜もレストラン特製のあんぱんが!
    P1440777
    これには参加者全員思わず、アンパンマンのような笑顔になりました。

    旬の食材に、工夫を凝らした調理のセンスと技、
    そして、真剣に学んだ仲間たちと囲む和やかな雰囲気。
    和気あいあいと食卓を囲んで、気がついたら参加者全員
    ボリュームのあるランチをペロリと食べていました。
    P1440773
    P1440776
    今回、ミニ講座の企画を担当していただいた()フレーベル館からは、
    「参加者全員が絵本にとても関心をもって熱心に話を聞いてくださり、
    笑い声も絶えず、とてもうれしかったです。さらに、ミニ講座と
    コラボレーションしたメニューの内容もお味も最高で、食事の時間も楽しく、
    企画者と参加者がみんなでつくりあげるイベントの充実感を感じることができました。
    リクエストがあればまた企画したいと思います」
    との感想をいただきました。


    みま〜もレストラン、次回のご参加も、ぜひお待ちしております♪

     

    事業所: 大森

    カテゴリー:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA


事業所別によむ
  • 大森 (140)
  • 蒲田 (39)
  • 全体 (279)