大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2017.7.24夏に負けない食事の工夫
  • 7月15日の地域づくりセミナーのテーマは「夏に負けない食事の工夫」でした。

    今回は、二人のきれいな管理栄養士さん、協賛事業所の㈱ベネッセスタイルケア食事サービス企画部の菊地泰葉さんと㈱クリニコの小栗愛美さんが分かりやすくお話してくれました。

    H29.7月セミナーチラシ

    まずは、菊地さんから「バランスの良い食事~栄養素のはたらきを知ろう~」のお話。

    P1320421 - コピー

    身体に必要な3大栄養素、低栄養には運動と栄養が必要なこと、特に筋肉にはたんぱく質が多く関わっており、バランスよく食べる重要性について会場の皆さんに問いかけながらお話がありました。

    P1320422

    皆さん、食事への意識は高い方が多いようです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    図書館より食事に関するたくさんの本の展示あり、みなさん熱心に見ていらっしゃいます。


    P1320451

    途中でちょっとブレイク。頭の体操。頭をやわらかく~

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    P1320477

    後半に向けて打合せ

    P1320408

    小栗さんから熱中症・脱水の仕組みや対処方法、予防についてのお話。

    P1320484

    クリニコさんの展示コーナー。筋肉を増やすことも脱水予防につながるとのこと。本日のお話に関連した商品の紹介もありました。

    P1320513

    P1320443

    小栗さんの話にもあったように熱中症は死にかかわることもある病気。まちづくりが元気!おおた事業でも『熱中症予防キャンペーン』の取組みをしてます。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    出来立てほやほやのクールマップを配布しました。

    P1320497

    セミナーに参加していただいた皆さんとともに、まち中に熱中症予防を発信していきたいですね。

     

    事業所: 大森

    カテゴリー:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA


事業所別によむ
  • 大森 (140)
  • 蒲田 (39)
  • 全体 (279)