大田区発の地域包括ケアシステム-おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)

文字サイズ:
2011.11.5食べて、語らって、審査員!!
  •  10月第3木曜日!やってきましたみま~もレストラン 
     今回のみま~もレストランのメインは、
    『 おでん 』 
     それに、きのこご飯、いなり寿司、大森海苔を使い、具には海苔の佃煮を使用したおにぎり 
     おにぎりには、お漬物も欠かせません。
     そして、おでんだけでは、緑黄色野菜が取れないという管理栄養士 さとちゃんの気配りで、ホウレンソウとにんじんのケーキも登場!!
     みなさん、おでんをおかずに、テーブルでの語らいを堪能。
     じつは、今回のレストランで提供したおでんは、
     11月26日(土)に開催する石巻復興プロジェクト第3弾『東北にもう一度商店街のある街を』 
    で、みま~もが出店するお店の看板メニュー!『 おでん 』 の具財を、みま~もサポーターに決めてもらおうという緊急企画です!
     おでんを味わいながら、「あ~~でもない、こうでもない・・・」と、評価表に書き込んでいきます。
    みま~も緊急企画!「おでんダネ決定評価表」はこちらをクリックしてご覧下さい!
     選考の結果、
     おにぎりは、大森海苔おにぎり(具は海苔の佃煮を他のものに変更)ときのこおにぎり!
     おでんの薬味は、からしとかんずり(新潟県妙高市でつくられる香辛料。塩漬けのトウガラシを雪の上にさらしてあくを抜き、ユズや麹(こうじ)などと混ぜて発酵させたもの。)!
     漬物は、やはりおにぎりの定番と言えば、「たくあん!」に決定!
     おでんの具は、かなり評価が分かれましたが、トマト、エリンギ(噛み切れないという意見多い)が、評判が良くありませんでした。
     食べて、語らって、審査員も兼ねる。
     そして、11月26日(土)開催!石巻復興プロイジェクト第3弾『東北にもう一度商店街のある街を!』への参加協力もお願いしました。
    石巻復興プロジェクト第3弾 『東北にもう一度商店街のある街を!』 の、みま~もが担当する公園広場の図を、管理栄養士 里ちゃんが考案してくれました。手書きのさとちゃんイメージ図はこちらをご覧下さい。
    みま~もレストランの食材が、ホワイトボードに記載されています。
             ↓
    P2311031090803.jpg
    P2311031090807.jpg
    きのこごはんおにぎり、いなり寿司、海苔おにぎりが並びます。
             ↓
    P2311031090747.jpg
    漬物各種。
       ↓
    P2311031090752.jpg
    おでんは、納得の具財25種!
         ↓
    P2311031090751.jpg
    デザートは、ホウレンソウとにんじんのケーキ! 
             ↓
    P2311031090754.jpg
    「ちょいと、ご主人はどれを食べます?」おでんをはさんでコミュニケーション!
              ↓
    P2311031090774.jpg
    P2311031090780.jpg
    いつもとちょいとちがうのは、食べながら、具財の評価をすること!みなさん真剣に評価しています。
               ↓
    P2311031090784.jpg
    「どれどれ、この具財をもう一度確かめてみるかな?」
            ↓
    P2311031090785.jpg
    「みなさんどうでした?」管理栄養士 さとちゃんが意見集約。
             ↓
    P2311031090799.jpg
    大森柳本通り商店街石巻復興プロジェクトのコンサルタントの人たちを、カドヤ建設 Nさんが連れてきました!
    「復興イベント第3弾は、みなさんご協力お願いします!」
            ↓
    P2311031090791.jpg

    事業所: 未分類

    カテゴリー:タグ:
    Pocket
    LINEで送る

    コメントを残す

    CAPTCHA